【切れ痔の治し方と痔にならないための方法】へようこそ!このブログの管理人、"きれじだろう"と申します。
切れ痔を患ってから、はや十何年かが経過しておりますが、痔の専門医の先生のおかげで日常生活にはまったく問題なく、痛みのない日々をおくっております。切れ痔で苦労した体験から、何か皆様のお役にたてるような情報をお伝えしていければと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

2006年07月09日

痔の中でもっとも痛い切れ痔の親分!こうもんかいよう!

<スポンサードリンク>

の中でもっとも痛みの激しいの親分が肛門潰瘍(こうもんかいよう)というやつです。

切れ痔をほったらかしにしておくと、最後はこの恐ろしく痛みの激しい状態に突入してしまいます。

よく言われているのは”お尻をライターの火であぶられたよう”なんて表現されたりするほどの痛さです。

切れ痔の時は排便した時に痛みがあって少し血もペーパーに付いたりしますが、痛みはそう長くは続かないはずです。

切れ痔がこじれて肛門潰瘍になっていった場合は、この痛みが排便した後にもず〜と続いて、猛烈な痛みに変わってきてしまします。

1.しぼるように痛い。
2.ズキンズキンお尻がする。
3.肛門が締め付けられるようだ。
4.やけつくように痛い。
5.じわじわ痛くなりだんだんひどくなる。

痛みの表現としてはこんな感じでしょうか!
とにかく痛い、経験者はこの痛みはわかると思いますが強烈です。

切れた部分がうずくのは、肛門括約筋が傷によって収縮をするためのようで、そのとき肛門はかなり締まっている状態になっているはずです。ず〜とキュっと締まっているのでその間は苦痛が続くようです。

こうなっては我慢のしようがありませんね。
ほっておいても良くなる事はまずありません。
良くなったと思ってもかならずぶり返してきます。
この繰り返しをしながらどんどん悪くなっていくのがこの病気です。

良くならないんだったら医者にいくしか方法がありません。
恥ずかしいとか、医者は嫌いとかいってる場合ではありません。
我慢していても何の得もないのです。

私の様に動けなくなるまで我慢して治療に時間を掛けて治すか、
あきらめて専門医にいってはやく苦痛からさよならするか、
決めるのはあなたの意志だけです!






posted by きれじだろう at 06:54 | Comment(0) | TrackBack(1) | 切れ痔について
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

便器に出血
Excerpt: 最近、便がゆるい。 ゆるいながらも毎朝、ちゃんと出てるんで良いのだけども。 2日くらい便秘になって、 久しぶりに排便したらなんとびっくり。 便器の中が真っ赤!! え? 生理? でも予定は1..
Weblog: 痔主女の、完治への道
Tracked: 2006-09-15 10:30

痔の治し方は排便管理が一番重要なんですね。いかに軟らかい便を毎日するかにかかっています。 痔の手術をして治っても排便管理に失敗すれば簡単に再発してしまうのです。マグネシウム製剤の薬で排便のコントロールをして切れ痔やイボ痔から解放されるようにがんばりましょう!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。