【切れ痔の治し方と痔にならないための方法】へようこそ!このブログの管理人、"きれじだろう"と申します。
切れ痔を患ってから、はや十何年かが経過しておりますが、痔の専門医の先生のおかげで日常生活にはまったく問題なく、痛みのない日々をおくっております。切れ痔で苦労した体験から、何か皆様のお役にたてるような情報をお伝えしていければと思っています。どうぞよろしくお願いいたします。

2016年01月24日

便秘の人が飲まねばならない一日の水分量!

<スポンサードリンク>

便秘の人の一日に取らねばならない水分量は?

なんと一日に<2000ml>の水分が必要とのことです。

この記事に書いてありますね。

女性、それも妊婦さんの便秘についてのニュース記事です。

妊娠27週、便秘がひどく痔の症状も…薬の処方が必要?

<2000ml>というと500mlのペットボトル4本分、

切れ痔のわたしでも冬場にそんな量は飲んでいませんが、

朝食時に500ml飲んで、お昼に500ml、夕食で500ml、寝る前に500ml、

このペースなら飲めそうですね。

水分と一緒に食物繊維、乳製品を多めに摂って、

おやつには焼き芋、バナナ、プルーン、ヨーグルトを食べよ!

理想的は食生活ですが現実はなかなか難しい食生活になるでしょう。

便秘に悩む女性への看護婦さんたちの返答、という形で書かれています。

便秘になってしまっている場合、

<排泄前には馬油やベビーオイルを塗っておけば、
便のすべりも良くなる>
<起床時に冷たいお水、牛乳を飲む>
<ところてん、こんにゃく、わかめを食べる>
<雑穀米、玄米を主食とする>

上記のような対処方法もためしてみては♪

便秘の方にはいい解決方法ですね。

私も食生活は少し改善する必要がありそうです。

薬だけに頼らず、直して行けたらと思いますね。





posted by きれじだろう at 16:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 痔じについて
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

痔の治し方は排便管理が一番重要なんですね。いかに軟らかい便を毎日するかにかかっています。 痔の手術をして治っても排便管理に失敗すれば簡単に再発してしまうのです。マグネシウム製剤の薬で排便のコントロールをして切れ痔やイボ痔から解放されるようにがんばりましょう!
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。